ICT48を成功させるたった一つのやり口

nikolapeskova / Pixabay

ICTビジネス研究会がやらかす

まあ、ピュアで真面目なおっさん達が、気持ちやり過ぎちゃって、
叩かれてる感はあります。
ICT48ね。

↓これがね。

ASCII.jp:集え「ICT48」、ICTで活動する女性を募集

ICTビジネス研究会(一般社団法人テレコムサービス協会)は6月9日、「ICT女子プロジェクト」を開始した。
同プロジェクトは、全国各地でICTを用いて活動する女性(ICT女子)を発掘し、一層の活躍の場を提供するもの。具体的には、ICT女子と企業・団体の交流を深め、女性ならではのアイデアで新ビジネス・サービスを創造することでICT利活用を推進する。さらに、これらの取り組みを積極的に情報発信することで、社会全体の女性たちの存在感を高め、IT業界へ就業する若手女性の増加を目指す。

↓このありさま。

【追記あり】総務省がICT分野での女性活躍支援の「ICT女子プロジェクト」を盛り上げる「ICT48」を「13歳~24歳に限り通信・交通費は自腹」で募集 | BUZZAP!(バザップ!)

総務省はICT(情報通信技術)分野において女性活躍を支援する「ICT女子プロジェクト」を指導することを6月9日付けのツイッターで発信。その際に、このプロジェクトを盛り上げる48人の女子、その名も「ICT48」を募集することをぶち上げ、当然のごとく批判に晒されています。

よくこんな負け戦企画が通ったなと不思議でなりませんが、
会議室で議論が煮詰まりすぎちゃって、
何やってるかよく分からなくなったんでしょうね。

ICTビジネス研究会」もなんだかよく分からない団体ですが、
すごく総務省感というか、税金の臭いがするというか、まあ、うん。

ICT48の意図

ICT女子とか言って、華やかさを出して、
ICT業界を盛り上げたかったという意図は分かる。
盛り上げたかった=儲けたかった、というのも分かる。
いいんじゃないでしょうか、ビジネスですから、儲かれば。

でもね、それをお役所がやっちゃダメでしょう、という話。
男女平等、機会均等、老若男女、労使協定、世界平和、
そういう立ち位置を求められるのがお役所。

そのお役所がさあ、アイドル募集って、違うよね。
音速で「女性の商品化か!」って叩かれるよね。
なんで気付けないかなぁICTビジネス研究会。

ICT48を成功させるには

で、ICT48を成功させるには、餅は餅屋ということで、
秋元康氏にやってもらうのがベストだった。
理由は以下。

  • 研究生やらなんやらでメンバーの持ち駒は無数。募集の必要なし。
  • 「ああまた秋元がなんかやってるわ」程度の注目度で目立たない。
  • ビジネスにならないと判断されれば音速で解散。
  • むしろ最初は期間限定のユニットにするとか、自由自在。
  • 秋元康氏のやってることであり、総務省への悪影響は全くなし。

もちろん、総務省は秋元康氏にお金を渡しすぎてはいけませんよ。
会場を提供する程度のスポンサー具合で。

でね、ICT48のメンバーが、ICT現場(おっさん度高し)を訪問して、
キャッキャウフフしてりゃ良かったんですよ。
それでいいじゃないですか。
解決解決。

本当は言いたいこと

いやね、本当はね、言いたいことはこんなことじゃないんですよ。
ICTでの女性活用とか、そもそもの考え方が間違っている。

ICT仕事があるとして、必要なのは仕事内容と報酬の提示だけですよ。
割に合えば人が集まり、割に合わなければ人が集まらない。
男性か女性か、高齢者か外国人か、なんて全く関係ない。

人が集まらなければ、割に合う仕事を提示すればいい。
いかに割に合う仕事を生み出すか、を議論すればいい。

そこをね、割に合わない仕事で人が集まらないからってね、
やれ女性だ、高齢者だ、外国人だってね、話の順序がおかしいですよ。

そんなICT業界は、人材不足の品質低下で滅びればいいと思います。

ITとICTを間違えると東京湾に浮かぶことになる

loredanacan / Pixabay

システムエンジニアの皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

先日、ICT48とかいう面白ネタが炎上しているのを見かけました。
これはこれで面白いので記事にしてみようと思いますが、
そもそも皆さん、ICTって何のことだか理解していますか?
ITじゃなくてICTですよ。

これ、間違えるとちょっとその、ヤバイんで、ちゃんと説明しておきますね。
表形式で分かりやすく。

No. 項目 IT ICT
1 読み方 アイティ アイシーティ
2 英語 Information Technology Information and Comunicaion Technology
3 日本語 情報技術 情報通信技術
4 意味 情報処理の技術の総称 ITに「通信」を含める場合の呼称
5 所管する省庁 経済産業省 総務省
6 所管する省庁
(英語)
Ministry of Economy, Trade and Industry Ministry of Internal Affairs and Communications

分かりましたか?
分かりましたよね?
表の文字の色を変えといたんで。

通信事業は総務省さんの縄張りなんで。
「意味一緒やん(笑)」とか言っちゃダメですよ。

部下の新人システムエンジニアが、総務省さん系のお仕事の資料で、
「IT」って書き間違えたりしないよう、ちゃんと教えてくださいね。
良くて出入り禁止、悪くて…。

まあちょっとその…、いやいや、常識ですよね常識。
大丈夫大丈夫。

NECソリューションイノベータってどんな会社?

PublicDomainPictures / Pixabay

どういうわけか、ときどき当ブログ到達の検索キーワードに、
「NECソリューションイノベータ」が入っています。
特に記事にしたこともなく、特に言及した覚えもないので、
何故なのかよく分かりません。

が、もしかしたらNECソリューションイノベータのことを気にしている方が、
そこそこいるのかもしれない、と思ったので適当に記事にしてみましたよ。

まず、どんな会社なのか、Wikipediaさんに聞くとしましょう。

NECソリューションイノベータ – Wikipedia

NECソリューションイノベータ株式会社 (NEC Solution Innovators, Ltd)は、NECグループに属するシステムインテグレーター(メーカー系)である。2014年3月までの社名はNECソフトであったが、NECソフトウェアグループを形成していた6社を統合する形で2014年4月に社名を変更した。

ほう、NECソフトに加えること6社も統合した会社さんなんですね。
2016年4月に統合した会社も含めると、以下8社が統合してます。

  • NECソフト
  • NECシステムテクノロジー
  • 北海道日本電気ソフトウェア
  • NECソフトウェア東北
  • 北陸日本電気ソフトウェア
  • 中部日本電気ソフトウェア
  • 九州日本電気ソフトウェア
  • NECソフト沖縄

もしかして、結構大きな会社さんですか?
プロフィール: 企業情報によると、規模とかは以下です。

No. 項目 内容
1 会社名 NECソリューションイノベータ株式会社
(NEC Solution Innovators, Ltd.)
2 資本金 8,668百万円
3 代表者 毛利隆重
4 従業員数 11,643名(2015年3月31日現在)
5 本社所在地 東京都江東区新木場一丁目18番7号
6 事業内容 システムインテグレーション事業
サービス事業
基盤ソフトウェア開発事業
機器販売

おっと、従業員数が1万人を超えている。
大企業でした。
いわゆるSIer事業を食い扶持にしつつ、
クラウドとかビッグデータとかセキュリティとか、ICT周りの技術を磨いている、
という感じの事業形態のようです。

この会社さん、非上場なもので、売上高とか利益とか、従業員の平均年収とかは分からないんですよ。
上場して資金調達しやすくすればいいのに、とも思ったりしますね。

Wikipediaさんによると、合併前のNECソフトは一部上場していたそうですが、
本体NECの方針で非上場になったとのこと。
ふむふむ…。
警察、自治体、法務省などの官公庁が主な顧客ということで、どちらかといえばお国寄りで、
バリバリ事業拡大というよりは保守的安定的なのかもしれません。

というわけで、名前の割にはおとなしい印象のある、NECソリューションイノベータさんなのでした。
検索されている理由は、従業員数が多いから、と見ましたよ。